企業情報Company

代表挨拶

このたびは、栗本建設工業株式会社のホームページをご覧いただき、まことにありがとうございます。
代表の吉本よりごあいさつ申し上げます。
平成30年7月より私が代表に就任させていただく運びとなり、会社全体も新体制となり新たな一歩を踏み出しました。新体制となりましても弊社はこれまで築き上げてきたブランド価値や信頼を守り、高めていく建設のプロフェッショナル集団として精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。
新体制となっても「ものづくりを通してお客さまから信頼を得る会社となる」という会社としての基本的なビジョンは、もちろん変わることはありません。このビジョンをより明確にするため、新体制への移行を機に弊社が目指すべき最終目的や自覚するべき信念を「栗建WAY」という形にまとめました。お客さまや社会との関わり、社員の一人一人がプライドある「栗建マン」としてどう行動するべきかを記した羅針盤として大切にしてまいりたいと考えております。
慢性的な人手不足やそれに伴うデジタル化、自動化の波は今後の建設業界の大きなテーマとなっていくでしょう。常に時代に適応した建設業のあり方を追求してきた弊社は全方向的な情報収集や勉強を積極的に進め、これからの時代にふさわしい建設業の形を提案してまいります。
古くから、建設業にとって人は財産であると言われてきました。この考えは普遍的なもので、もちろん弊社にもあてはまります。人を大切に育て、より長く活躍できる環境をつくることで、社会からのニーズと社員の満足度向上という2つの目的を達成できるものと確信しております。
今後とも弊社は社員一同、栗建WAYを大切にお客さまや社会からのご期待におこたえしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

栗本建設工業株式会社
代表取締役社長 吉本 昇